動的コンテンツの埋め込み

コンテンツジェネレータ

埋め込むコンテンツファイルを自動生成できるツール。

meclibに配置できる様々なコンテンツのうち、HTMLでの編集が必要であったコンテンツを
より手軽にブラウザだけの操作で作成できるコンテンツジェネレータ。

例えば、「複数画像のスライド画像コンテンツ」を作成する場合、スライドさせたい画像を用意し、用意した画像をコンテンツジェネレータにドラッグアンドドロップします。すると、あっという間にコンテンツデータが生成されます。

Webサイトの制作や更新作業を日常的に行なわれている方ならmeclibに埋め込むためのデータを作成することは比較的容易でしょう。
しかし、Web制作の技術や知識がない、
もしくは手間をかけずに埋め込みデータを作成したい、
というご要望にお答えするため、ブラウザだけで手軽にコンテンツデータを自動生成できる環境をご用意しました。

他社のデジタルブックには無いこの機能、
meclibの「コンテンツ埋め込み」をすることで、
印刷物では掲載不可能なエリアに、多くの情報を掲載できます。

コンテンツジェネレータで生成できるコンテンツ続々追加!

他とは比べ物にならない程の付加価値を持ったデジタルブックを作成できます。

例えば広報誌やフリーペーパー、観光案内等の電子化には、
動画や複数写真のスライド表示、googleMapなどの地図情報を掲載できます。
「コンテンツジェネレータ」を使うことで、より手軽に、誰でもコンテンツ埋め込み作業が可能になります。

各種コンテンツジェネレータ

複数のジェネレーターをサポートセンター(契約者向けサポートサイト)にて公開しています。

  • 動画データを生成

    手軽に動画を設定できる
    動画ジェネレータ

  • スライド画像データを生成

    複数写真をスライドで表示する
    スライドジェネレータ

  • 地図データを生成

    GoogleMAPを住所入力だけで
    登録できるMAPジェネレータ

これからも様々なジェネレータを追加予定です。

コンテンツジェネレータで作成したデータの表示方法は2つ。

meclibで作成したデジタルブックは、誌面に動画やスライド画像などを埋め込んだり、
ポップアップウィンドウで表示させることができます。
その表示方法は、「ポップアップ表示」と「直接埋め込み表示」の2つがあります。
紙面のスペースや情報量などにあわせてお選び下さい。

  • ポップアップ表示
  • 直接埋め込み表示